議会報告

倉庫

【全中学生に防災用ヘルメットを配備しました】
小学生は入学時に防災頭巾の購入を求められますが、中学生には防災具が
一切無かったことから全中学生に防災用ヘルメットを配備するよう区に求めました。
現在は全中学生に防災用ヘルメットが配備されています。
※さらには小学生にも防災用ヘルメットが配備されるよう区に働きかけています。

FullSizeRender (5)

【柏木小学校に備蓄物資を設置しました】
区内の区立小中学校で、唯一柏木小学校だけが敷地内に備蓄倉庫が無く、約500メートルも
離れた北新宿多目的環境防災広場に備蓄されていました。災害発生時に家屋や電柱などの
倒壊による道路の寸断や余震などの様々な危険が伴う中、地域の方が備蓄品の搬送をせざる
を得ない状況になる事から、早急に校内に備蓄倉庫を設置すべきと要望しました。区は発電
機や トイレなど運搬が困難なものや避難所開設に必要な最低限の物資を配備しました。



倉庫

【学校避難所に児童・生徒用の備蓄を確保!】
首都直下地震の際には、児童・生徒は保護者が引取りに来るまで、学校にとめ置くことに
なっていますが、実際には学校まで来ることのできない保護者が大勢おられると考えら
れます。 しかし、備蓄品や食料は地域の避難者用で、子ども達の物は確保されて無かっ
たことから、 早急に児童・生徒用の備蓄を区に要望しました。その結果、現在では
全学校避難所に 児童・生徒専用の備蓄が配備されました。



IMG_0273

【西新宿5丁目が不燃化特区指定になりました!】
木密地域での延焼火災を抑えるために東京都が推進する〝不燃化特区事業〟。
これまでも区議会公明党では、都への申請を推進して来ました。そして この度、
西新宿五丁目が新たに〝不燃化特区〟として指定される事に。
※今後も若葉・須賀町地区や赤城周辺地区などの不燃化を推進します。